仮性包茎をカミングアウトした有名人

芸人さんなどの中には、笑いの自虐ネタとして自身の仮性包茎や包茎手術を受けた時の体験をカミングアウトしている人も大勢いるようです。 日本人には仮性包茎が多いとは言われていますが、有名人が仮性包茎だとカミングアウトしてくれると、自分だけじゃないんだ…と心強い気持ちになりますよね。 まず仮性包茎をカミングアウトしている事で有名なのがラジオDJをこなす伊集院光さんで、ご自身のラジオ番組の中で包茎である事を語っていました。 他にも包茎手術を受けるというテレビ番組の企画に出て、実際に手術を受けることでカミングアウトをした猫ひろしさんや、浅草キッド、カンニング竹山さん、山崎邦生さんなどのタレントさんもおられます。 カミングアウトをしている有名人の方は、お笑い芸人やタレントさんが多いですから、やはり自身の経験も芸の肥やしにしてお客さんに楽しんでもらうという理由もあったのかもしれませんね。 他にも、子役タレントで有名な内山くんなどは、包茎手術を受けた翌日にテレビ番組の収録で股間を強打してしまったなどという有名なエピソードもあり、カミングアウトしていないだけで芸能人や有名人の中にも、仮性包茎であるという人は多いのかもしれませんね。 他にも、包茎手術などを行うクリニックの有名人が看板タレントとしてCMなどに出ている例もあり、そのクリニックで包茎手術を受けたタレントさんが宣伝をするパターンもありますし、AV男優の加藤鷹さんや高須クリニックの院長などもCMなどでおなじみですよね。東京での包茎治療ならこちらの包茎手術 新橋を参考にしてみてください。有名クリニックの中でも選りすぐりの包茎専門クリニックが紹介されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>