Tag Archives: 出血

包茎手術は体にメスを入れるということでリスクを恐れておる方も多いと思います。 もちろん医療行為にはそれぞれリスクがあるものです。 しかし包茎手術の場合、手術時間も短く日帰りで行うことができるのでリスクは限りなく少なくてすみます。 手術当日はなるべく安静にしておいたほうがよいですが、日常生活には支障がないほどです。

男性は女性よりも出血に対して敏感だという意見もありますが、痛みや出血を考えるとなかなか治療に踏み切れないという人も多いようです。 包茎手術の場合、切る部分はそれほど多くないので出血は少なくてすみます。 日帰りが可能ですが、家に帰ってからも安静にしていれば出血の恐れはほとんどありません。

それでも不安という方も多いと思いますので治療を受ける前にしっかりとカウンセリングで話し合いましょう。 ネットでクチコミなど評判をチェックしておけば病院選びもよりスムーズにできます。 病院によって治療法や料金が異なるので事前にチェックしておくことをおすすめします。

包茎手術は日帰りが可能な手術です。 そのため最近では包茎手術に抵抗を感じない男性が増えてきているようです。 包茎手術といっても治療法がいくつかあります。

クランプという包茎手術専用の器具を使う手術があります。 クランプを使った手術は本来子供を対象に考えられた治療法ですが大人にも使える方法です。 20年ほど前はクランプを使って手術をしていた病院が多かったようですが、今は亀頭直下法がポピュラーとなっています。

クランプを使った手術のメリットは外科的技術があまりなくても簡単安全に行うことができるということです。 そのためアルバイトやパートの医師を多く採用している病院でよく使用されていると言われています。 実際大手クリニックでもこの方法で治療されています。

とはいっても手法を改良したり器具に改良を加えるなど、亀頭下埋没法と見栄えが変わらないように工夫をしている熟練医師もいるようです。 まずはネットでどの病院がどういった治療を行っているかをチェックしてみましょう。例えば宮城県仙台市での包茎手術をご検討されている男性であれば、手作業で綺麗な仕上がりに定評がある専門クリニックが複数あります。その中から選んで手術を受けてみることをお勧めします。